HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 2017年1月13日(金)特別シンポジウム「トゥキディディスの罠: 激変する世界と国際安全保障の諸側面」を開催します

2017年1月13日(金)特別シンポジウム「トゥキディディスの罠: 激変する世界と国際安全保障の諸側面」を開催します

2016/12/13 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, カテゴリーなし, クローズアップ, ニュース ] [作成者:

2017年1月13日(金)スーパーグローバル大学創成支援事業特別シンポジウムとして,「トゥキディディスの罠: 激変する世界と国際安全保障の諸側面」を開催します。

シンポジウムでは,国際安全保障分野において世界的な研究者であるDavid A. Welch氏(ウォータールー大学政治学教授)を特別講師として迎え,「中国の台頭とトゥキディディスの罠」をテーマにご講演いただきます。
また,講演後には,4名のパネリストによるプレゼンテーション,パネルディスカッションを予定しています。

皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

参加ご希望の方は,1月9日(月)までに,オンライン登録でお申し込み下さい。
【URL】https://goo.gl/forms/i6YXwySbQIk5As1o2

ポスター

開催概要——————————————————————————————————————————–

「トゥキディディスの罠: 激変する世界と国際安全保障の諸側面」
Thucydides Trap: Aspects of International Security in a Fundamentally Changing World”

<日時>
2017年1月13日(金) 15:00~18:20

<会場>
国際大学 松下図書・情報センター ホール(3階)
新潟県南魚沼市国際町777番地
◆最寄り駅 上越新幹線「浦佐駅」

<特別講師>
David A. Welch氏 ウォータールー大学政治学教授

<モデレーター>
山口 昇 国際大学副学長

<パネリスト>
Stephen M. Saideman 氏 カールトン大学国際関係大学院パターソンチェア・教授
彦谷 貴子 氏 防衛大学校准教授
Seung Hyok Lee 氏 北海道大学准教授・ヘブライ大学博士研究員
信田 智人 国際大学教授

<プログラム>
2:30 p.m. 開場
3:00-3:05 p.m. 開会の挨拶
3:05-4:05 p.m. David A. Welch教授によるKeynote Speech、質疑応答
4:05-4:15 p.m. 休憩
4:15-5:05 p.m. パネルプレゼンテーション
[パネルトーク1] “The challenge of uncertainty in a Trump world”
Stephen M. Saideman 氏
[パネルトーク2] “Japan’s Contribution to the Peacebuilding Process in Mindanao”
信田 智人
[パネルトーク3] “The Role of Civilians in Security Issues”
彦谷 貴子 氏
[パネルトーク4] “The Challenges of North Korean Factors to Japanese-South Korean Relations and Northeast Asia”
Seung Hyok Lee 氏
5:05-5:45 p.m. パネルディスカッション、質疑応答
5:45-5:50 p.m. 閉会の挨拶
5:50-6:20 p.m. ネットワーキング

<参加費>
無料

<使用言語>
英語
※同時通訳はございません。

参加ご希望の方は,1月9日(月)までに,オンライン登録でお申し込み下さい。
【URL】https://goo.gl/forms/i6YXwySbQIk5As1o2

【お問い合わせ先】
国際大学スーパーグローバル大学推進室
〒949-7277 新潟県南魚沼市国際町777番地
電 話:025-779-1486/1536
F A X:025-779-1460
E-Mail:sgu-stf@iuj.ac.jp
担 当:入内嶋・加藤