HOME > 研究科 > GSIM > プログラム一覧

プログラム一覧

多国籍環境でも経営課題を実践的に解決できるリーダーを育成するプログラムです。ファイナンス、会計、マーケティング、生産・開発、マネジメント、IT(情報技術)、人的資源管理などの基礎知識を修得後、キャリアプランに合わせて科目を選択することが可能です。

実務経験を通して既に豊富な専門知識を有する方をグローバル経営人材として育成することを目的とした、短期集中型のプログラムです。原則として3 年以上の職務経験がある方を対象としています。

* Eビジネス経営学プログラム(1年制修士課程)は、MBA1年制プログラム(IMBA)に統合され、IMBAの中に「Eビジネス経営集中コース(E-biz)」を設置しております。
詳細はこちら

日本の経済発展と企業成長を主なケース材料として、普遍性のある発展と成長の論理を政治・経済・経営の分野にまたがって学ぶ機会を提供するプログラムです。
日本型開発の経験について体系的に履修できるだけでなく、本学が提供する5つの学問分野(「外交政策」、「経済政策」、「開発政策」、「公共経営」、「経営」)から1つを選択し、専門的知識を学ぶことができます。

これからのデジタル社会においてグローバルビジネスを牽引してゆける将来のリーダーを育成することを目的とした、短期集中型のプログラムです。

海外協力隊の経験者と今後参加される方を対象として、社会課題の解決に向けて自ら事業を起こすことを志す方、または国際機関など支援組織での業務を希望する方向けの短期集中型プログラムです。国際経営学研究科だけでなく、国際関係学研究科による科目も履修した上で、途上国や日本国内でのフィールドスタディを実施することが必須となっています。

GSIM