HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 本学教員が国際情報高等学校の魚沼学中間発表会に講師として参加しました

本学教員が国際情報高等学校の魚沼学中間発表会に講師として参加しました

2016/11/25 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, カテゴリーなし, クローズアップ, ニュース ] [作成者:

SGH_article2

2016年11月18日(金)、新潟県内で唯一スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されている国際情報高等学校の魚沼学中間発表会に、国際大学国際関係学研究科 信田 智人教授、熊谷 奈緒子准教授、矢内 勇生講師の3名が講師として参加し、プレゼンテーション指導を行いました。

スーパーグローバルハイスクール(SGH)は、高等学校等におけるグローバル・リーダー育成に資する教育を通して、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目的とした文部科学省の事業の一つです。

国際情報高等学校は「【雪国*米どころ*魚沼】の世界発信を通じた人材育成 ~浦佐から世界へ~」を研究テーマに、地元魚沼の魅力を世界に発信しながら、地域が抱える課題、さらには関連する世界の地域課題について、グローバルな視点から考察・提案できる人材育成を目指しています。

今回の魚沼学中間発表会では、1年生がグループごとに魚沼の農業、産業、環境、経済など、関心を持った題材について調査・分析した内容を発表しました。本学の教員は、研究者としての視点から論理性、客観性、独自性等について指導やアドバイスを行いました。

国際大学と国際情報高等学校は、互いに連携してSGH事業を推進することを約束しています。両校は今後も協働して国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成に取り組んでいきます。

shinoda_0928 kumagai_0878 yanai_0960

国際大学  スーパーグローバル大学推進室
Tel: 025-779-1459 Email: sgu@iuj.ac.jp