HOME > 研究科 > GSIR > プログラム一覧 > 国際関係学プログラム(IRP)

国際関係学プログラム(IRP)

国際関係学プログラム(IRP)の特色

国際関係学プログラム(International Relations Program)は、最新の国際政治、経済、社会の主要な事象や趨勢を包括的、複合的に理解し、分析する能力を高めることを目的としています。学生は将来のキャリアを展望し、国際関係学(IR: International Relations)または政治学(PS: Political Science)のいずれかを専攻します。少人数制のため、正規のコースでの学習に加えて、学生同士や教員との教室内外での討論や対話を通じて、洞察や知的刺激を受けることができます。IRP の学生はその専攻にかかわらず、膨大な量の文献を読み、深く思考し、積極的に意見を発言・議論することを通して、地球規模の様々な課題に対する長期的なビジョンと政策を立案する能力を有する人材となることが期待されています。

GSIR