• Where the World Gathers !
  • Campus
  • Graduate School

国際大学(IUJ)が選ばれる理由

  • 115ヵ国

    115 カ国3,800 名以上の
    修了生ネットワーク

  • 100

    外国人留学生を対象とした
    「日本語科目」を除いて
    全ての科目を英語で開講しています

  • 9.1

    少人数教育
    専任教員1人当たりの学生数

  • 52ヵ国

    52ヵ国から集まる在学生

  • 世界62

    メキシコビジネス誌
    「CNN Expansión」

  • 世界90

    英国「The Economist」誌
    ビジネススクールランキング

  • 1

    ABEイニシアティブ第1・2バッチ
    受け入れ学生数

  • 55社と締結

    グローバル人材パートナーシップ

  • アジア6

    英国「The Economist」誌
    ビジネススクールランキング

  • アジア3

    メキシコビジネス誌
    「CNN Expansión」

詳しくはこちらから

NEWS&TOPICS

2016/09/20
ニュース

第46回国際大学オープンセミナー開催 日 時:2016年9月24日(土) 14:00-15:30 会 場:国際大学 松下図書情報センターホール(3F) 講 師:家近 亮子(敬愛大学 教授) テーマ:東アジア国際関係の歴史と現状ー中華世界は復活するか? 参加費:無料 受 付:当日、会場前の受付にて申込可 <講師略歴> 慶応義塾大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程、修了法学博士 敬愛大学国際学部教授 主な著書に『蒋介石の外交戦略と日中戦争』(岩波書店、2012年、第8回樫山純三賞受賞、2013年)他 多数

2016/09/15
ニュース

2017年度入試(修士課程)の出願受付を開始しました。 出願はオンラインでのみ受け付けております。 国際大学のホームページからご登録ください。 http://www.iuj.ac.jp/jp/admis/online/ 別途、成績証明書や推薦書等の郵送が必要です。 詳細は学生募集要項でご確認ください。 http://www.iuj.ac.jp/jp/admis/ 奨学金情報も同サイトからご覧いただけます。 国際関係学研究科博士後期課程への出願は郵送での受け付けとなります。 詳細は博士後期課程学生募集要項でご確認ください。 <お問い合わせ先> ・国際関係学研究科入試係(国際関係学、国際開発学、公共経営・政策分析、公共政策プログラム(1年制)、博士後期課程)  admgsir@iuj.ac.jp   Tel: 025-779-1200 ・国際経営学研究科入試係(MBA2年制、MBA1年制、Eビジネス経営学プログラム)  admgsim@iuj.ac.jp   Tel: 025-779-1500

2016/09/02
ニュース

9月1日・2日、夏期英語集中講座(Intensive English Program:通称IEP)のチームプレゼンテーションがキャンパス内MLICホールで行われました。 IEPは毎年7月中旬~9月上旬に開講される8週間のプログラムで、少人数制(1クラス12名以下)、多国籍環境での集中学習により、実践的・総合的な英語能力の向上を目的としています。本年は7月11日から9月2日まで開講され、19か国76名(外国人率51%)を受け入れました。 本チームプレゼンテーションは、オーラル・コミュニケーション・スキルズ&リスニング・スキルズの最終セッションとして位置づけられています。受講者は、12グループに分かれ、事例(海外展開企業が抱える異文化間問題)に基づき、問題分析・顧客企業への提案という内容で発表しました。他の受講者やIEP教員からなる聴衆との間で活発な質疑応答も行われました。 夏期英語集中講座 詳細: http://www.iuj.ac.jp/language/english_course.html

2016/08/30
ニュース

志願者向けの説明会を東京事務所で9月9日(金)に、大阪で9月10日(土)に開催します。 世界が集まるユニークな大学環境の紹介、修了生による在学時の体験談も聞けます。 是非ご参加ください。 国際大学(IUJ)説明会 東京 日時: 2016年9月9日(金) 19:00-21:00 会場: IUJ東京事務所(港区六本木6-15-11 ハークス六本木ビル2F) 地図: http://www.iuj.ac.jp/ja/about/tokyo_office/ 東京会場 お申し込みはこちら:https://www.iuj.ac.jp/admission/subscription/?action=i&language=j&id=133 大阪 日時: 2016年9月10日(土) 14:00-16:30 会場: 大阪大学中ノ島センター 9F 会議室1     大阪市北区中ノ島4-3-53 地図: http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/ 大阪会場 お申し込みはこちら:https://www.iuj.ac.jp/admission/subscription/?action=i&language=j&id=139   本年の説明会・オープンキャンパス、海外フェア日程: http://www.iuj.ac.jp/admission/opencampus/index.cfm?Language=J  

2016/08/24
ニュース

1982年に開学した国際大学は、2017年に35年目を迎えます。創立35周年を記念して、国際大学のシンボルとなる35周年記念ロゴマークを公募いたします。 大学のロゴマークとして決定したデザインは、国際大学のシンボルとして約1年間、名刺や封筒、ポスターや各種制作物、ホームページ、オリジナルグッズ等に広く活用することが出来ます。 多くの皆さまのご応募をお待ちしております。 選考基準 建学の理念*に基づき、教育・研究を通じて国際社会に貢献し、力強く成長していく国際大学をイメージさせるロゴであること。 応募資格 国際大学の在学生、修了生及び教職員(OBを含む。) 応募方法 電子媒体で作成し、電子メールにて応募してください。 電子メールの標題は「35th Anniversary Logo Application」とし、本文に氏名、国際大学における身分(在学生、修了生、教員、職員等)、在学生/修了生の場合は学籍番号、デザインの説明/コメントを明記して下さい。 応募点数に制限はありませんが、メール1件につき1点とします。また、グループによる応募も可能です。 募集期間 2016年9月1日 ~ 2016年12月22日必着 選考方法 本記念ロゴマーク選考委員会で採用作品を選考し、運営委員会において最終決定します。 発 表 2017年3月1日(予定) 入賞者本人に通知するとともに、国際大学ホームページで発表します。 賞 品 入賞者には、採用ロゴが印刷されたIUJグッズ詰め合わせが贈られます。 応募条件、応募に関する注意事項 応募作品は、本件のために独自にデザインした、国内外で未発表で類似のないオリジナル作品に限ります。他作品と著作権問題等に抵触しないようくれぐれも御注意ください。万一、問題が発生した場合、国際大学は一切の責任を負わず、応募者が一切の責任を負い、その解決を行うものとします。 応募作品はCMYK プロセスカラーで作成し、その際、モノクロ加工や縮小加工にも対応できるものとしてください。 作品サイズは電子媒体での画像形式50MB 以内とし、なるべくaiの形式で任意のアプリケーションで読めるように配慮し、選考用にA4 サイズ用1 点をJPG やPNG、PDFで用意してください。なお、文字オブジェクトを含む場合は、必ずアウトラインデータに展開をしてから提出願います。 採用作品の著作権、使用権に関するすべての権利は、国際大学に帰属します。 採用作品には若干のデザイン修正を行う場合があります。 国際大学の公式ロゴは、今回公募するロゴマークとは別に従前どおり使用します。 ご応募いただいた作品は返却できませんので予めご了承ください。…

一覧はこちら

最新動画

一覧はこちら
EVENT(英語のみ)
  • 国際関係学研究科について

    GSIR

    国際関係学研究科は、「時代の潮流を見通す長期的なビジョン」と「地域に根ざしたグローバルな視野」を有し、知的判断力と問題解決能力を持つ専門家を養成することを目指しています。

    研究科長
    山口 昇

    詳しくみる
  • 国際経営学研究科について

    GSIM

    真のリーダーとなるためのスキルや能力、感性を養いたいと思われる皆さんにとって、国際大学の修士課程(MBAプログラムとEビジネス経営学プログラム)は他では得ることができない機会を提供しています。

    研究科長
    リー ウェンカイ

    詳しくみる