HOME > NEWS&TOPICS一覧

NEWS&TOPICS一覧

2021/01/26
Frontpage Article @ja

伊丹学長の本「直感で発想 論理で検証 哲学で跳躍」が2020年度下半期TOPPOINT大賞で4位にランクされました。

2021/01/07
Frontpage Article @ja

日経新聞(1月6日)/ 国際経営学研究科 橘川武郎教授の記事「原発、30年に2割が妥当」が掲載されました https://www.nikkei.com/article/

2021/01/06
Frontpage Article @ja

ダイヤモンドオンライン(1月3日)/ 伊丹学長のインタビュー記事が掲載されました ===== タイトル:経営学から見た孫子の「3つの魅力」 https://diamond.jp/articles/-/257019 =====  

2020/12/25
IR ニュース

ラジオNikkei(12月22日)/ 国際関係学研究科 林秀毅 特別招聘教授が「新興国マーケット情報」コーナーにて解説しました。 ======== テーマ:「新興国経済の回顧と展望」 http://market.radionikkei.jp/marketpress/post_8713.html ======== 今年1年の新興国経済はコロナに始まり、コロナに終わりました。年初、中国から感染が拡大した新型コロナは、欧米先進国だけでなく、ブラジル・ロシア・インドなど経済規模の大きい新興国に波及しました。 BRICSと呼ばれるこれらの国は、大都市に貧困層が多く感染が拡大しやすいこと、国内で人の移動が活発であることなどが背景です。年末にはBRICSの一つである南アフリカで新変種のコロナが発生しました。 2011年前半、コロナ危機からいち早く脱した新興国の中では中国経済の「一人勝ち」予想されます。しかし、次第にワクチン接種などの対策が取らることにより、年後半はこれまで大きな痛手を受けた国々、特に今回の危機でニーズが高まったデジタル産業に強みを持つ、インドの復活に期待が高まるでしょう。  

2020/12/16
Frontpage Article @ja

日経新聞 信越版(12月14日)/ 入学就職支援室 和田室長のインタビュー記事が掲載されました ===== タイトル:留学生8割、就職最適に レジュメブック制作、企業とのミスマッチ防ぐ https://www.nikkei.com/article/ =====  

2020/12/16
Frontpage Article @ja

笹川財団 Web Magagine(12月14日)/ 山口副学長の論考が掲載されました ===== タイトル:地殻変動的な国際情勢変化の底流を読み解く https://www.spf.org/iina/articles/yamaguchi_02.html =====  

2020/12/14
Frontpage Article @ja

電気新聞(12月11日)/JERAが奨学金制度を通じて国際大学留学生を支援する記事が掲載されました New Scholarship “JERA Asia Scholarship” Supports IUJ Study  

2020/12/14
Frontpage Article @ja

改革者(12月号)/山口副学長のインタビュー記事が改革者12月号に掲載されました  

2020/11/20
IR ニュース

ラジオNikkei(11月17日)/ 国際関係学研究科 林秀毅 特別招聘教授が「新興国マーケット情報」コーナーにて解説しました。 ======== テーマ:「米大統領選からRCEPへ」 http://market.radionikkei.jp/marketpress/ ======== 米大統領選で民主党のバイデン氏が勝利を確実にしましたが、国内経済の困難な状況が続く中、 中国に対する強硬姿勢は当面変わりません。一方、中国は今般、東アジアの地域的な包括的経済連携(RCEP)の調印に参加しました。この背景には、中国が国内経済は堅調な一方、対外的には国際的な孤立を深めており、対外的な協調姿勢を示すと共に、将来的にアジアの経済外交を主導する狙いがあると林教授は考えています。  

2020/10/29
Frontpage Article @ja

MAG2NEWS(10月28日)/ 伊丹学長の著書「よき経営者の姿」がMAG2NEWSに引用されました https://www.mag2.com/  

1 2 3 4 5 28