国際大学 言語教育研究センター

LANGUAGE

英語プログラム

英語プログラムEnglish Language Program

英語プログラム(ELP)は学術研究及びビジネス場面などで使用する英語の習得を目指し、以下の3つのタイプの英語プログラムを提供しています。

アカデミック英語プログラム
「アカデミック英語」は1年次の学生を対象とした科目で、大学院での授業を遂行するために、アカデミックライティングに必要な基礎を学びます。また「論文英語」は2年次の学生が修士論文を書くためのトレーニングをします。開講科目の概要はこちらをご覧ください。
英語集中プログラム(IEP)
IEPは7月中旬から9月中旬まで行われる8週間の集中プログラムで、本学に入学する学生の入学準備講座として開発されましたが、現在は、企業・機関の研修プログラムとしても実施されています。IEPでは、授業が週に23時間あり、その他に宿題として週に30時間ぐらいかかるものが課されます。ディスカッションやプレゼンテーションだけでなく、リーディングやライティングも含め、実用的で正確な英語能力の習得を目的とした合宿型のプログラムです。

受講者は様々な国から来た学生と共に学び、交流するため、異文化コミュニケーションスキルの向上が期待できます。更に、授業の他に様々な課外活動やスポーツなども行っており、授業やこれらの活動を通して、日本にいながら完全な英語環境を体験することができます。

このプログラムでは、英語教員研修の専門家によるワークショップを通して、英語教育についての理論や実践的知識を向上させることができます。どちらのプログラムにおいても、参加者は国際大学の多文化環境のもと、世界各国からの留学生と交流することができます。
ノンディグリープログラム(企業・団体向けプログラム)
英語プログラムでは、企業の社員向けに短期研修プログラムを行っています。集中講座は一年に数回実施され、期間は5日間です。この研修プログラムでは、参加者が職業上必要とする英語にあわせて、ビジネスコミュニケーション、プレゼンテーション、異文化コミュニケーション、人的交流、組織的行動などの授業を提供しています。さらに、新潟県内で英語を教えている教員向けに英語教員資質向上プログラムも行っています。