クラブ活動について

国際大学(IUJ)には、アカデミック、スポーツ、文化系と様々なクラブがあり、学生、家族、教職員が気軽に参加しています。クラブ活動といっても、好きな人が集まって一緒に活動する同好会のようなもの。自分の特技や興味に合わせて新しいクラブを作るのも簡単です。これもIUJのリベラルな校風が成せる技かもしれません。キャンパスライフを豊かにしてくれるクラブ活動に参加して、友情を育んだり、ネットワークを広げてみませんか。
2009年2月現在、IUJで活動しているクラブと学生委員会についてご紹介します。

クラブ活動・学生委員会
アカデミック/キャリア系
コンサルティング
ファイナンス
グローバル・コンサーンズ
エクセル

文化系
写真
中山シンガーズ
ワイン・テイスティング
アニメ・マンガ
ピノイ・ビデオケ(カラオケ)
スポーツ系
サッカー
卓球
バスケットボール
バドミントン
バレーボール
スキー&スノーボード
合気道
居合道
空手
剣道
サルサ
ジム
ヨガ
学生委員会
GSO-EC (学生自治会)
IRカウンシル
IMカウンシル
イヤーブック・コミッティー

アカデミック/キャリア系クラブ

就職やキャリアアップを目指し専門性を高めることを目的に、知識の蓄積、求職のノウハウ、スキルアップなど仲間と切磋琢磨しながら活動しています。

コンサルティングクラブ
コンサルタントとしてのキャリアを目指す学生が、実際のプロジェクトを行いながら、コンサルタントに求められるスキル、知識を養います。また、キャリアガイダンスや教員、外部講師を招いて特別セッションも行っています。

コンサルティングクラブ

ファイナンスクラブ
金融危機やその影響、就職市場、関連企業情報など最近の金融業界の動向について話し合ったり、就職の面接に備え、先輩メンバーから経験談を聞くなど、金融分野でのキャリアを目指す学生が活動を行っています。教員あるいは外部から講師を招き講演会も開催しており、1月には、PRMIA (Professional Risk Managers' International Association)の代表を招きました。この他に、年一回、東京証券取引所や大手金融企業等の見学を含むフィールドトリップも実施しています。

ファイナンスクラブ

グローバル・コンサーンズ・クラブ
国際平和学プログラムと国際開発学プログラムの学生が中心となり2009年1月に立ち上がったばかりのクラブです。持続可能な開発、地球温暖化、人権等の世界が抱える問題について考え意見交換をしたり、NGO、シンクタンク、多国籍企業等での職務経験を持つ学生より体験談を聞くなどの活動を行っています。


文化系クラブ

学生の趣味や関心事に合わせて、下記のほかカラオケ、アニメ・マンガなどの文化系クラブも活発に活動しています。

ワイン・テイスティング クラブ
単にワインを皆で飲むだけでなく、世界各地のワインを、さまざまな地域から来ている学生が品評する、楽しくてためになるクラブです。
中には、地元が主催する日本酒の利き酒大会に参加、良い成績を収める学生もいます。

ワイン・テイスティングクラブ

写真クラブ
IUJキャンパスは、四季折々の自然が美しく、様々なイベントが開催され、シャッターチャンスには事欠きません。そんな学生生活の一コマ一コマをカメラを通して捉え、学内で作品を展示したりしています。中にはプロ顔負けの腕前の人もいて、IUJ のポスターやパンフレット等の写真提供にも貢献しています。

写真クラブ

中山シンガーズ
歌を通じて、学生、教職員、家族間の交流を深めてほしいと、IUJの創設者である中山素平氏の希望で1996年に結成されたコーラスクラブです。声楽のプロの先生にご指導をいただいていますが、誰でも参加でき、曲もメンバーの希望で決めています。毎年冬に“Unplugged Night”という小音楽会を主催、学内外から演奏者を募集、勉強の合間に音楽を通じてリフレッシュする機会を提供しています。

中山シンガーズ


スポーツ系クラブ

体を動かし汗を流すことは、単に健康のためだけでなく、リフレッシュすることで学習能力を向上させる効果や、国籍や年齢を超えて友情を育むことにつながります。
国によって人気のあるスポーツが異なるのもIUJらしく、初心者も上級者に習いながら上達しています。数あるスポーツクラブのうち、いくつかご紹介します。

サッカークラブ
春から秋は、学生寮の前に広がる芝生の上で、冬期間や雨の日には、体育館に簡易ゴールを移動し、練習しています。サッカーの人気は万国共通で、IUJ オリンピックでも学生が最も熱くなる競技の一つです。
アメリカでは女子サッカーが盛んで、IUJでも女子サッカークラブが立ち上がりました。

サッカークラブ

バドミントンクラブ
バドミントンはインドネシアの国技で、マレーシアやベトナムの学生などにも大変人気があります。狭いコートながら運動は激しく、緩急異なるサーブやスマッシュを決めるプロ並みの学生もいます。
ルールを知らない方も、そういった学生に習いながら、バドミントンの競技を楽しめるチャンスです。

バドミントンクラブ

バレーボールクラブ
初心者からベテランまで、和気あいあいと楽しめるので、人気が高いクラブの一つで、他のクラブ同様、教職員、家族、地元の方も参加しています。

バレーボールクラブ

合気道クラブ
小千谷市から先生にお越しいただき、基本から学べると評判で、空手、剣道、居合道と共に、特に留学生に人気があります。

合気道クラブ

スキー&スノーボードクラブ
IUJの周辺には車で15-20分圏内に、5つのスキー場があり、少し足を伸ばせば越後湯沢などのスキー場へも気軽に行ける環境です。クラスメイトや家族と一緒に楽しむだけでなく、スキーやスノーボードを通じてより交流を深めるために、毎年冬になると学生と職員有志が協力してクラブを結成、4月上旬まで、1泊2日や日帰りツアー、ナイターレッスンなどを企画しています。

スキー&スノーボードクラブ


学生委員会

学生による委員会は下記の学生自治会(GSO-EC)の他、各研究科のアカデミックな問題を扱うIR及びIMカウンシル、卒業アルバムを編集するイヤーブック・コミッティーなどがあります。多国籍からなる学生委員会で、さまざまな意見を調整し、リーダーシップを発揮するという経験は、将来のキャリアにおいてもきっと役立つことでしょう。これらもIUJで学ぶことができる貴重な経験の一つです。

学生自治会(GSO-EC)
IUJの学生は全て学生自治会(GSO: Graduate Student Organization)のメンバーとなりますが、GSO-EC(GSO Executive Committee)は、選挙で選ばれた10名前後の学生からなる委員会で、国籍もさまざまです。
プレジデントの他、セクレタリー、会計、PR、スポーツ、学生寮、交流の各担当からなり、学生生活をより楽しく充実させるため、毎週ミーティングを行い、クラブ活動のサポート、学生主催のイベントや地域コミュニティとの交流などの企画・運営をしています。



このページの情報は役に立ちましたか?
はい いいえ

電子メール(任意):

コメント(任意):