HOME > NEWS&TOPICS一覧 > ラジオNikkei(1月21日)/ 国際関係学研究科 林秀毅 特別招聘教授が「新興国情報」コーナーにて解説しました

ラジオNikkei(1月21日)/ 国際関係学研究科 林秀毅 特別招聘教授が「新興国情報」コーナーにて解説しました

2020/01/24 [カテゴリ: IR ニュース, Radio, ニュース ] [作成者:

ラジオNikkei(1月21日)/
国際関係学研究科 林秀毅 特別招聘教授が「新興国情報」コーナーにて解説しました。

=====
テーマ:「新興国からみた世界の十大リスク」
http://market.radionikkei.jp/marketpress/date/20200121/
=====

著名政治アナリスト、イアン・ブレマー氏の「世界の十大リスク」について、新興国に焦点を当て解説しました。

米国との対立が貿易から先端技術に重点を移すだろう中国、経済改革途上で宗教対立が表面化したインド、経済・政治両面で不安定化するラテンアメリカ、米国との対立が暴発には至らないが根深いイラン、独裁的な政治の指導力低下が懸念されるトルコなどについて述べ、最後にこれらすべての国が現状、日本と友好的な関係にあることから、日本外交の役割について触れました。