HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 国際大学・VJCCハノイ共同事務所が設立されました

国際大学・VJCCハノイ共同事務所が設立されました

2019/04/10 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, IM ニュース, IR ニュース, ニュース ] [作成者:

国際大学(IUJ)は、2015年11月7日に開設したハノイ国家大学外国語大学(ULIS)内にあるIUJ・ULIS共同事務所の運営を2019年3月31日付けにて終了といたしました。また新たに国際大学とベトナム日本人材開発インスティチュート(VJCC)との共同事務所を設立するため、2019年4月1日に共同事務所設立に関する同意書に締結をしました。

設立の経緯として、国際大学は、2018年1月に学長が、同11月に理事長がVJCCを訪問し、それぞれの活動実績や今後の方向性について意見が交わされ、お互いの協力の下で、両機関の日本及びベトナムにおける、より一層の発展が望めることで一致し、今回の同意書の署名に至りました。

VJCCは、2009年より開始した「経営塾」が2019年に創立10年目を迎え、卒塾した企業経営者が400名を超える実績を有すると共に、2017年9月に新設した日本式国際経営学部(Japanese Style International Business、授業は英語で実施)の運営を開始しています。
この日本式国際経営学部は、国際大学が2018年9月よりJICA開発大学院連携の下で、本学とJICAが共同で実施している「日本・グローバル開発学プログラム」の教育目的・内容と合致する部分も多く、国際大学が連携・協力できるものが数多くあり、双方にとって大きな教育成果が期待できます。

今回の同意書に基づき、VJCC施設内に共同事務所が設立され、VJCCはグゥエン・チー・ヒエン氏、国際大学はグゥエン・トゥン・ラム氏がそれぞれ共同所長となり、お互いの学術研究活動及び大学や研究機関との交流を促進していくこととなります。その第一弾として、2019年9月にベトナム日本国際ビジネス学術会議をVJCCで開催することとしています。

同意書に署名し手にするVJCCヒエン所長(右から2番目)と 国際大学VJCC共同事務所代表のラム所長(左から2番目)

同意書を手にするVJCCヒエン所長(右から2番目)・国際大学VJCC共同事務所代表ラム所長(左から2番目)

国際大学は、今後この共同事務所を活用し、本学の広報活動を行いながら、ベトナムの大学・研究機関等との関係構築、連携強化活動の展開を進めていきます。また学生募集活動、国際大学への留学を希望する学生に対する奨学金獲得に向けたサポート活動を行っていきます。

=======
学長室
025-779-1511
presoff@iuj.ac.jp
=======