HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 横浜市立南高等学校の生徒を本学に迎えて英語研修を実施しました

横浜市立南高等学校の生徒を本学に迎えて英語研修を実施しました

2017/11/30 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, カテゴリーなし, クローズアップ, ニュース ] [作成者:

2017年11月4日・5日の2日間、文部科学省スーパーグローバルハイスクール指定校である横浜市立南高等学校の1年生30名を迎え、英語研修を実施しました。本研修は、英語をアプトプットすることに重点を置き、全編英語で実施しました。

1日目は、国際大学国際経営学研究科のMohammed K. Ahmed特任教授によるCross Cultural Communicationの講義を行い、本学の在学生である15ヵ国・地域出身の外国人留学生がファシリテーターとして参加しました。「なぜ文化によって視点や考え方が違うのか、またその理由はどこにあるのか」について考え、ファシリテーターとのグループディスカッションや意見発表を行いました。講義後には、小グループに分かれてキャンパスツアーを行い、本学の学内施設や学習環境を見学しました。

2日目は、国際大学言語教育研究センターのMichael Mondejar助教によるSocializingの講義を行い、デモンストレーションやロールプレイを取り入れ、初対面の人と会話や、会話を持続させるコミュニケーションスキルを身に付けるためのレッスンを行いました。本講義には、10ヵ国・地域出身の外国人留学生が参加し、参加者同士でゲームを交えた実践的な練習を行いました。

2日間の研修終了後にはフェアウェルパーティーを行い、多国籍料理を楽しみながら交流を深めました。高校生からは、教員ならびにファシリテーターへ感謝の手紙と日本の歌をプレゼントして頂きました。

国際大学は、平成26年度文部科学省スーパーグローバル大学創成支援事業の採択を受け、これまでの実績を基に更に先導的試行に挑戦しています。国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目的とするスーパーグローバルハイスクールとの連携を通じて、我が国の社会のグローバル化を牽引していきます。

          

国際大学スーパーグローバル大学推進室
TEL: 025-779-1459 / Email: sgu@iuj.ac.jp