HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 国際大学(IUJ)の留学生、ジャパン・ ビジネス・モデルコンペティション(JBMC) 2017 決勝ラウンドファイナルに出場

国際大学(IUJ)の留学生、ジャパン・ ビジネス・モデルコンペティション(JBMC) 2017 決勝ラウンドファイナルに出場

2017/03/02 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, クローズアップ, ニュース ] [作成者:

2017年2月26日(日) ジャパン・ ビジネス・モデルコンペティション(JBMC) 2017の決勝ラウンドが「みなとみらいInnovation & Future Center」(横浜市)にて開催されました。IUJからベトナム人留学生のHa PhungさんとChau Nguyenさんのグループが出場しました。彼女らのビジネスモデルはフリーマーケット商品をネット活用して情報交換する”Hanoi Zstore”というものでした。前日の2月25日(土)には、多摩大学大学院にて準決勝が行われ、各地区のラウンドで勝ち抜いた24チームが優れたビジネスモデルを発表しました。彼女らは、そのなかで上位8チームに選出され見事決勝ラウンドに進出しました。入賞こそ逃したものの大健闘しました。今回の出場を機に、ビジネスモデルの事業化に向け、今後のより一層の活躍に期待が持てます。IUJも地域の大学、企業や機関と共同してさらに起業家教育に推進して参ります。

【ジャパン・ ビジネス・モデルコンペティション(JBMC)とは】
2011年より米国で始まった学生によるビジネスモデルコンテストです。
これまでのビジネスのプラン競うコンテストとは異なりビジネスモデル(どのような仕組みで価値を提供し利益を上げるか)の立案と仮説検証に重点を置いたコンテストです。

関連リンク:http://japan-bmc.com/