修士論文

修士論文

学生は研究指導教員による特別演習を履修する中で、政策に関連するリサーチトピックを選定し、修士論文に取り組みます。修士論文を執筆し口頭試問に臨むことは、修士レベルのプログラムの中核をなします。論文執筆は、入学前の職務経験や学士課程で得た知識を土台に、IUJ での2 年間のコースワークの中で修得した概念と手法を総動員してリサーチトピックについて議論し、分析するという極めて重要な機会を与えてくれるものです。

Theses / Research Reportsでは、過去の修士論文をタイトルや修了生氏名にて検索することができます。(学外からの全文閲覧はできません。)

GSIR