HOME > 研究科 > GSIR > プログラム一覧 > 国際関係学(IRP) > 修士論文

修士論文

「国際関係学」・国際平和学」いずれのプログラムにおいても、修士論文は、理論的・実証的研究の集大成と位置づけられています。多くの学生が、選択したトピックのリサーチと論文執筆に2年次のほとんどの時間を費やします。博士課程進学を希望する学生にとっては、修士論文を執筆することが、同じテーマをさらに追究して行くための準備ともなります。学生は、1年次の春学期に教員の指導のもと修士論文のテーマを選定します。出版可能なレベルにあるような優れた論文は、学外の専門家による審査を経て“優秀論文(Distinction)”の評価を得ることがあります。

Theses / Research Reportsでは、過去の修士論文をタイトルや修了生氏名にて検索することができます。(学外からの全文閲覧はできません。)

GSIR