HOME > ご寄付・ご支援 > ふるさと納税制度での寄付

ふるさと納税制度での寄付

 

国際大学応援ふるさと納税

maru皆様からいただく「ふるさと納税寄付金」の90%は国際大学に交付されます。

maru手続きは簡単です(詳細は、下記「1.南魚沼市へのふるさと納税手続き」参照)

申込用紙はこちらからダウンロードして下さい。
※記入内容の保存が可能です。

記入後、FAX、メール、郵送のいずれかの方法で国際大学へ提出

maru表1.金額控除されるふるさと納税上限額の目安

給与・その他収入 上限額
1,000万円 176,000円
2,000万円 564,000円
3,000万円 1,052,000円
4,000万円 1,459,000円
5,000万円 2,082,000円
6,000万円 2,536,000円
7,000万円 2,990,000円
8,000万円 3,444,000円
9,000万円 3,898,000円
1億円 4,352,000円
2億円 8,892,000円
3億円 13,431,000円

上記以上の収入がある場合、上限額は更にアップします。

上限額目安計算は総務省ホームページに簡単なシミュレーションがありますのでご参考ください。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html

maruふるさと納税寄付をしていただきました方には、些少ではございますが、国際大学からお礼として地元「魚沼産コシヒカリ」5kgを贈らせていただきます。

ふるさと納税に関するお問い合わせ先

学校法人国際大学 総務室経理担当 高橋、小幡、松田

〒949-7277
新潟県南魚沼市国際町777番地

電話 025-779-1432
FAX 025-779-4441
E-mail keiri@iuj.ac.jp

お知らせ

2017年ふるさと納税、年末の取扱は下記のとおりとなります。

・クレジット決済の場合

 「Yahoo!ふるさと納税」は12/27~1/8の間、取扱できませんので、12月26日(火)が最終日となります。

・ゆうちょ銀行、最寄りの銀行からお支払の場合

 12月29日(金)まで受け付けますので、12月29日(金)までに申込・支払を完了していただければ2017年のふるさと納税として対応します。

上記、期日以降のお申込み、お支払の場合は2018年ふるさと納税として、お取扱いさせていただきます。

ふるさと納税制度について

ふるさと納税制度は納税者が税金の納付先や使い道を指定できる寄付金制度です。
納税者は所得、納税額によりますが、寄付した金額の2,000円を超える部分については税額控除が受けられます。
2,000円の負担で自分の税金の納付先、使途が決められる制度となっています。

国際大学は南魚沼市と協力して、南魚沼市の国際化推進のためのひとつとして、「南魚沼市ふるさと応援寄付金」メニューに「国際大学応援と交流の推進コース」を設けました。
南魚沼市はご支援いただく寄付金の90%を国際大学応援として留学生奨学金等の国際化推進活動資金として、国際大学へ助成することになっています。

国際大学応援と交流の推進コースは南魚沼市からの返礼品を選択することはできません。
国際大学から些少ではありますが地元「南魚沼産コシヒカリ5kg」を御礼として送付させていただきます。

 

寄付の流れ

furusato_chart2

寄付金の使途

本学留学生支援として奨学金支給など

南魚沼市への「ふるさと納税」手続き

申込用紙はこちらからダウンロードして下さい。
※記入内容の保存が可能です。

1.ふるさと納税の手続き

①南魚沼市ふるさと応援寄付金申込書(簡易版)に、申込日、住所、氏名、連絡先、寄付金額を記載→以下のいずれかの方法で国際大学へ。とりまとめまして国際大学が南魚沼市へ提出します。

F A X 025-779-4441
メール keiri@iuj.ac.jp
郵 送 〒949-7277 新潟県南魚沼市国際町777
国際大学総務室経理担当 高橋、小幡、松田 025-779-1432
**お礼品を送付させていただきますので、上記対応とさせていただいております。お問い合わせも上記へお願いいたします。

➁ゆうちょ銀行からの振込の場合→振込み手数料が不要な「払込取扱票」を送付します。

➂最寄りの銀行(振込手数料負担)で振込継続
北越銀行六日町支店 当座0027187 南魚沼市会計管理者

④クレジット決済の場合

Webでの申込となります。紙での提出は不要です。下記、URLへアクセス

http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/shisei/kaikaku/zaisei/fususatonouzei/1454742410180.html

国際大学への寄付は「国際大学応援と交流推進のコース」となります。
「YAHOO!JAPANふるさと納税」→「お申し込みはこちら」と進んでいただき、住所、氏名、寄付金額などの必要事項入力、確認後支払い情報入力画面でクレジット情報入力、確認で終了となります。
注. ふるさとチョイスでの入力はできません。

⑤南魚沼市から「領収証書」が送付されます。確定申告に必要になりますので、大事に保管いただきますようお願い致します。

2.申告、還付手続き

①確定申告書に寄付金額記載、領収証書を添付して税務署へ提出。
➁還付手続きは以上です。所得税、住民税あわせて寄付額から2,000円差し引いた額が税額控除されます。
➂所得税還付金は、後日、指定された銀行等へ振り込まれます。住民税は還付でなく6月以降の納税額が調整されます。
実際は確定申告をしますと、所得税は所得税率によりふるさと納税寄付の5~40%の比率で4月頃還付されます。残り60~95%は6月以降の住民税が12ヵ月に分けて減額されます。

3.全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安

自己負担額の2,000円を除いた金額が控除される、ふるさと納税額の目安一覧(平成27年度)は上記表1.「金額控除されるふるさと納税上限額目安」の表となります。ふるさと納税を行う方の給与・その他収入とおおまかな納税上限額となりますので、参考にしてください。
全額控除されるふるさと納税額の年間上限を超えた金額については、控除の対象となりませんのでご注意ください。又、表は扶養、住宅ローン、医療費控除等、ほかの控除を受けていない給与・その他の所得者のケースとなります。このような控除を受けている給与・その他所得者の方や、扶養家族控除により控除額上限は表とは異なりますのでご注意ください。表はあくまでも目安です。具体的な計算はお住まいの市区町村、ご担当税理士、または国際大学経理担当にお問い合わせください。