HOME > キャリア支援 > 夏期インターンシップ・プログラムのお願い

夏期インターンシップ・プログラムのお願い

本学学生の多くは、7月上旬から9月下旬までの夏期期間中、インターンシップを希望しております。学生は、入学前に平均4年の職務経験を有しており、それまでの経験・知識・スキルに加えて国際大学での1年間の教育により、企業等におけるプロジェクトに参加できる素養を十分に備えています。また、学生はインターンシップを希望する際、既に確固たる目的意識を持っていますので、企業や組織のプロジェクトのお役に立てるものと思います。

これまで学生が携わったプロジェクト例としては、特定の国あるいは製品の新規参入マーケティング戦略、データベース開発、企業に影響を与え得る政府方針に関する調査、ビジネス戦略策定に向けたプレゼン資料作成等が挙げられます。

期間は受け入れ機関のご都合次第です。外国人学生の場合、留学ビザで日本に滞在しておりますので、インターンシップを行うにあたり、資格外活動許可 (Work Permit) を取得したうえで参加することになります。取得にあたっての手続は、学生本人と大学で行います。

収入を伴うインターンシップに採用していただいた場合、留学ビザで在留している学生が長期休暇中に執務できる時間は一日8時間以内と入管法で定められております。詳細は入国管理局のQ&AページからQ30をご覧ください。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qa.html

キャリア支援