HOME > NEWS&TOPICS一覧 > MBA World Summit 2018 の”100 Most Inspiring MBA Students” に選出されました

MBA World Summit 2018 の”100 Most Inspiring MBA Students” に選出されました

2018/04/03 [カテゴリ: Frontpage Article @ja, カテゴリーなし, ニュース ] [作成者:

独立行政法人国際協力機構(JICA)の「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABEイニシアティブ)」を通じて本学の国際経営学研究科に所属する学生が、MBA World Summit 2018の100 Most Inspiring MBA Studentsに選出され、ケープタウン(南アフリカ)で開催された国際会議へ招待されました。

The MBA World Summitは、グローバルリーダーシップコミュニティの形成を目的に、毎年、世界的なトップビジネススクールの約3,000名の応募者から、厳正に選考された最も優れたMBA学生100名を国際会議に招待しています。今回はケープタウン大学を会場に国際会議が開催され、Gordon Institute of Business Science of University of Pretoria、Columbia Business School、Yale School of Management、Harvard Business School、Imperial College Business School、London Business Schoolなど39校のビジネススクールから学生が参加しました。本学の学生を含む24名の学生に登壇発表の機会が与えられ、各45分間のプレゼンテーションを行いました。

本学のスーパーグローバル大学創成支援事業では、日本経済界が次のビジネス展開の場として注視するアフリカを「アジアの次」の重点地域とし、先見性を持ってアフリカにおける人材育成に挑戦しています。本学で教育を受けているアフリカ人学生が、世界の著名な大学の学生と並び登壇発表することは、アフリカへの教育支援により世界益に通じる人的資源の育成を体現するものです。

国際大学スーパーグローバル大学推進室
TEL: 025-779-1459 / Email: sgu@iuj.ac.jp