HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 国際大学(IUJ) 国際経営学研究科 AACSB国際認証取得

国際大学(IUJ) 国際経営学研究科 AACSB国際認証取得

2018/02/22 [カテゴリ: IM ニュース, ニュース, 告知 ] [作成者:

2018年2月、国際大学(IUJ)国際経営学研究科は、マネジメント教育の国際的な認証評価機関であるAACSB (The Association to Advance Collegiate Schools of Business) International より、世界でも最高水準の教育を提供する教育機関として認証を取得しました。日本国内の大学では、慶応義塾大学大学院経営管理研究科、名古屋商科大学、立命館アジア太平洋大学に続き4校目で、大学院大学としての取得は日本初となります。

IUJは、経済界の後押しにより日本初の英語による大学院大学として1982年に設立以来、グローバルリーダー育成のため、世界に門戸を開いています。在学生の8割は50か国以上の国・地域から集まり、教員は国際公募により多国籍で構成されています。世界123カ国・地域出身の修了生は約4,200名となり、世界各国の企業や機関でリーダーとして活躍しています。この国際認証取得により、本学がグローバルスタンダード教育機関として、より多くの優秀な学生の受入れ、教育の質のさらなる向上に繋げていきます。

本学はグローバル化を牽引する大学として、今後のグローバル競争に強い人材の育成、世界経済の持続的発展に貢献していくことを目指します。

国際認証AACSBとは:
1916年にアメリカで創立された、マネジメント教育を推進する国際的権威である国際認証機関です。ビジネス・リーダー養成講座などを開催し、世界各地で研究や教育の発展にすする活動を行っています。世界の著名な大学がAACSBを取得し、認証校の学位は世界中で認められます。5年毎の審査(Continuous Improvement Review)で、15の厳しい認証基準をクリアし、前回よりも向上しているという成果を示すことが求められます。世界のビジネススクールの中でわずか5%がAACSB認証校です。

AACSB:
http://www.aacsb.edu/

この記事に関する英語ページもご覧ください。
http://www.iuj.ac.jp/20180222/